先日誕生日を迎えました。また一つ歳をとってしまった。
イヤじゃ~。これ以上大人になりたくないワー。
想えばもう半世紀も生きてきたんだなーと、改めて月日の流れの速さに驚いています。
最近、近くの物が見えにくくなり、とうとう論眼鏡のお世話になったり、四十肩を経験したり、身体の方も徐々に衰えつつあります。

02
03
04

自分の身体と共にアルバムの台紙も劣化してきたので写真を新しい台紙に貼り替えました。
昔と同じサイズの台紙が今もちゃんと販売されてるんですね。五十枚、アマゾンで安く買えました。

05

このアルバム、母が兄弟三人分を苦労して作ってたのを朧げに覚えております。あれはいつだったか。まだ小学生の頃だったんじゃないかな。

何十年も貼りっぱなしだったので写真が台紙に癒着して剥がすのに苦労しました。何枚かは破けてしまった。
赤茶けた台紙もそれはそれで味があるけど、ページのノド部分(?)のノリが劣化により分離してしまったので取り替えざるを得ない状況でした。

07

新しい台紙は厚みも若干薄くなり、コンパクトになってます。淵部分もフィルムが全部取れないように固定してあったりして改善されてますね。

08
09

台紙から剥がしてみて気付いたのですが、何枚かの写真の裏には親のコメントが書き込んでありました。
マグマ大使とか観てたのか。あんまし記憶にないんだよね。セブンとジャイアントロボは好きだったけど。

10
11

母の実家で写した写真。裏のコメント通り、この道も今ではアスファルト。家すらもうないんですけどね。
今は何もない更地になってしまい、周りには見覚えのない建物が立ち並んでいます。