画像をクリックすると曲目が出ます

面白いレコードを入手しました。コマーシャル・ソングを集めたレコードです。発行は1971年(昭和46年)。
非売品らしいのですが、ジャケットに“「日本の歌唱」発売記念特別贈呈”とあるので、多分、レコードセットのオマケとして付けられた物かも知れません。

昭和46年当時の私は幼過ぎてCMソングなんてまず覚えて無いのですが、マンダムとかレナウンなんかの有名なやつはやっぱり記憶に残ってますね。子供心にも結構訴える物があったんでしょうか? う〜ん…マンダム
他にもどこかで聴いた様なメロディーがちらほらあって、通して聴いていると、あの時代の空気が蘇って来ます。色褪せたカラー写真を見ている時の様な、感傷的な気分になっちゃうよ。
この中から独断&偏見で15曲選んで音をアップしました。


■CM-1■マンダム/男の世界(作詞/作曲:Howard & Mat Cain 制作:ホリプロダクション) レナウン/ワンサカ娘(作詞/作曲:小林亜星 制作:アストロミュージック出版) フマキラー/ベープ仁義編(作詞:伊藤アキラ 作曲:大沢保郎 制作:アーチストビューロー) 三共/ルルの歌(作詞:山上路夫 作曲:いずみたく 制作:オールスタッフプロダクション) 文明堂/カステラ一番(原曲:オッフェンバッハ 作詞:文明堂)


まずマンダム、このレコードの音源はCMのをそのまま使っているので、曲の終わりにブロンソンの名セリフ(?)が聴けます。ウ〜ン
レナウンのワンサカ娘は時代によって色々バージョンがあるそうですが、この当時のは“ヒデとロザンナ”が歌ってるバージョンです。
ベープマットのど演歌調はインパクト大ですね。この当時、うちは未だ渦巻き蚊取り使ってたなぁ…確か。


■CM-2■朝日麦酒/三ツ矢サイダーの歌(作詞:岩谷時子 作曲:筒美京平 制作:ミュージックポスト) 麒麟麦酒/キリンレモン(作曲:すぎやまこういち 制作:渡辺企画) サントリー/VIVA純生(作詞:伊藤アキラ 作曲:森田公一 制作:第一サウンドプロダクション) 大関酒造/酒は大関(作詞/作曲:小林亜星 制作:アストロミュージック出版) ヤクルト/幸せのジョア(作詞:相原武 作曲:小林亜星 編曲:筒井広志 制作:アストロミュージック出版)


こちらは飲料系でまとめてみました。
三ツ矢サイダーとキリンレモンのCMソングが秀逸だと思いませんか?
これぞ清涼飲料って感じの清々しさ満載です。

サントリーの純生、どっかで聴いた記憶があるんだよなぁ…と考えてたら、♪たしかどこかで、お隣さ〜ん♪っていう、その後のサントリーのCMと似てるんですね。作った人が同じなのかな?
そういえば、小学生の時にサントリーのビール工場を見学しましたよ。
ジョアの歌はちあきなおみさんが歌っています。どっかで聴いたメロディー&歌詞が…


■CM-3■トヨタ自動車販売/気になる男(作詞:望田市郎 作編曲:八木正生 制作:A.R.A) 日産自動車/ときめき(作詞:白石かずこ 作編曲:筒美京平 制作:ミュージックポスト) 松下電器産業/花束(作詞:山上路夫 作曲:いずみたく 制作:オールスタッフプロダクション) 東京瓦斯/お手入れシリーズ(作曲:嵐野英彦 編曲:はやしこば 制作:TV工房) 富士写真フィルム/フジカラー(作詞:伊藤アキラ 作曲:越部信義 制作:音楽企画センター)


工業製品系でまとめてみました。
自動車のCMが今のとかなり雰囲気が違ってて面白いなと思いました。どういう購買層を意識して作られたんだろう?なんか意味不明のセリフが入ってますが、音だけだと何だか分りませんね。
松下電気のは冷蔵庫のCM。ピンキーとキラーズが歌ってます。良い曲です。
フジカラー、、もう絶滅寸前のフィルムだけど、デジカメには無いワビサビがありました。